2016年10月26日水曜日

スバルWRC伝説のマシンが登場!


















「とくしまモーターショー2016」では多彩な特別出展車が登場予定。
第1弾は東四国スバル株式会社からスバルのWRCチャレンジのラストイヤーを
飾ったモデル「インプレッサ WRC 2008」が出展されます。
このマシンはスバル初のハッチバック型WRCカーであり、
先進的なアイデアと、WRCで日本最多の47勝を誇る
スバルの熟成の技術が注ぎ込まれたマシンでもあります。
ぜひ間近にご覧いただき、若き日に感じたWRCの熱気と興奮を会場で味わってみては。
詳しくは10月29日の徳島新聞朝刊紙面でも紹介いたしますので、ぜひご覧ください!

※出展車両は08シーズン参戦した車両のレプリカモデルとなります。