2016年10月28日金曜日

スズキから遊び心を熱くする刺激的な2台を出展。

「とくしまモーターショー2016」特別出展車第2弾はスズキ自販徳島から
アルトワークスの走りをより刺激的に高めたロードレース仕様「アルトワークスGP」と
アウトドアシーンへ行動範囲を広げるカスタマイズカー、
「ハスラー ラフロードスタイル」の2台が出展予定となっています。

昨年末15年ぶりに復活した人気モデル、新型アルトワークスをベースにした
「アルトワークスGP」は、その刺激的な走りをより一層高め、二輪のモトGP“に参戦中の
「チームスズキ エクスター」のブルーのイメージカラーを身にまとい、
GPの名を冠するに相応しい、熱い走りへのこだわりが随所に施された1台です。



「ハスラー ラフロードスタイル」は、
ハスラーの新しい楽しみを提案するカスタマイズモデル。
新色の2トーンボディカラーをベースに、カラフルなグラフィックでデザイン、
多彩なアウトドアシーンで使えるハスラーであることを表現した、
新感覚のカスタマイズカーとなっています。


こちらは10月31日(月)の徳島新聞朝刊紙面でも紹介します。
当日はぜひスズキ自販徳島ブースで熱き2台をご体感ください!